« あそんじゃったね♪(^_-)2009 vol.2 | トップページ

2009年3月 5日 (木)

Mどんの食の細道 2009 vol.1

2009年初めての食の細道です。

豚足って好きですか?

苦手な人はあのいかにもという見た目が嫌だという

意見が多いですが、Mどんは大好きです。

それも一度茹でたものを焼いたのでは、べたべたす

るので、茹でずに炭火で焼いて表面がカリカリした感

じのが好きです。

日比谷公園と有楽町駅の間に、福岡からテイクアウト

専門の豚足販売店ができたということなので、早速買

いに行ってきました。

お店の入り口の写真を撮り忘れたので、写真がないで

すが、初めて行くとわかりづらいかもしれません。Mどん

が行ったときは店頭で呼び込みもやっていたのですぐ見

つかったけど・・・

お店の名前は「トンソク専門店 ビビバビ(vivivavi)」です。

メニューはハーフカットのトンソクの塩味とガーリック味、

ぶつ切りのやわらか煮込み、唐揚げ、塩味、ガーリック、

塩&ガーリック、三色野菜のマリネが販売されています。

値段は、ハーフカットのが 500円、ぶつ切りものが550円

となってます。

のみで考えると少し高い感じがしますが、家からご飯を持っ

てきておかずを買うとすればまぁ、いいかなといった感じ

です。

今回は、初めて買うので、1種類ではなく、2種類買ってみ

ました。

1つはハーフカットの塩味です。

20090305124059

ザ・豚足といった感じですね(^_^;)

でも、表面がカリッと焼かれていて、適度な塩味がかぶり

ついているMどんを更にワイルドにさせます。

手へのべたつきも、スーパーの真空パックほどなく、美味

しく頂きました

2品目はぶつ切りのやわらか煮込みです。

20090305124223

これすごくぷるぷるのとろとろです。

口に含みチューッと吸うだけで、骨だけになります。

若槻千夏風に言わせてもらえば、

「豚足は飲み物です」

といった感じです(*^_^*)

カリカリの豚の美味しさと、煮込みの豚の美味しさを両方

堪能したのですが、結構満腹にもなるので、お昼に食べる

とするのならば、豚足1品とご飯で十分だと思います。

豚足好きや興味がある人は是非テイクアウトしてくださいな

♪(^^)/

|

« あそんじゃったね♪(^_-)2009 vol.2 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あそんじゃったね♪(^_-)2009 vol.2 | トップページ