2009年3月 5日 (木)

Mどんの食の細道 2009 vol.1

2009年初めての食の細道です。

豚足って好きですか?

苦手な人はあのいかにもという見た目が嫌だという

意見が多いですが、Mどんは大好きです。

それも一度茹でたものを焼いたのでは、べたべたす

るので、茹でずに炭火で焼いて表面がカリカリした感

じのが好きです。

日比谷公園と有楽町駅の間に、福岡からテイクアウト

専門の豚足販売店ができたということなので、早速買

いに行ってきました。

お店の入り口の写真を撮り忘れたので、写真がないで

すが、初めて行くとわかりづらいかもしれません。Mどん

が行ったときは店頭で呼び込みもやっていたのですぐ見

つかったけど・・・

お店の名前は「トンソク専門店 ビビバビ(vivivavi)」です。

メニューはハーフカットのトンソクの塩味とガーリック味、

ぶつ切りのやわらか煮込み、唐揚げ、塩味、ガーリック、

塩&ガーリック、三色野菜のマリネが販売されています。

値段は、ハーフカットのが 500円、ぶつ切りものが550円

となってます。

のみで考えると少し高い感じがしますが、家からご飯を持っ

てきておかずを買うとすればまぁ、いいかなといった感じ

です。

今回は、初めて買うので、1種類ではなく、2種類買ってみ

ました。

1つはハーフカットの塩味です。

20090305124059

ザ・豚足といった感じですね(^_^;)

でも、表面がカリッと焼かれていて、適度な塩味がかぶり

ついているMどんを更にワイルドにさせます。

手へのべたつきも、スーパーの真空パックほどなく、美味

しく頂きました

2品目はぶつ切りのやわらか煮込みです。

20090305124223

これすごくぷるぷるのとろとろです。

口に含みチューッと吸うだけで、骨だけになります。

若槻千夏風に言わせてもらえば、

「豚足は飲み物です」

といった感じです(*^_^*)

カリカリの豚の美味しさと、煮込みの豚の美味しさを両方

堪能したのですが、結構満腹にもなるので、お昼に食べる

とするのならば、豚足1品とご飯で十分だと思います。

豚足好きや興味がある人は是非テイクアウトしてくださいな

♪(^^)/

| | コメント (0)

2009年1月20日 (火)

あそんじゃったね♪(^_-)2009 vol.2

横須賀市にある
長井海の手公園 ソレイユの丘
で、新旧のフランス車を展示するイベント
「フレンチカーMeeting in ソレイユの丘」
が開催されるということなので、支部長と初参加の
Sハマーを強引に誘って、セバスチャン2号で行っ
てきました(^^)/

入口をくぐるとそこには参加者の車が並んでいました。

Dscn2995

あまり数は多くないのですが、見たことのないフランス車

が並んでます。

支部長が入ってますが・・・(^_^;)エントリーNo.1の車です。

フランスから取り寄せた車で、元の持ち主のフランスの

農園まで訪れたそうです。

Dscn2999

エントリーNo.2の車です。

3人で後部座席に乗り込むにはどうすればいいのか

あーでもない、こーでもないと話してましたが、最終的

な結論は、Mどんは無理だということになりました(>_<)

Dscn2998

エントリーNo.3の車です。

フロントグリルの白と車体の赤がとてもいい感じの2cv

です。

Dscn3000

エントリーNo.4の車です。

子供の頃の特撮物にはこんな感じの車が多くて、懐か

しいのだけど、今の時代でも十分通用するデザインの

車です。

Dscn3001

エントリーNo.5の車です。

今販売されているシトロエンのC5です。

内装やら豪華な感じでかっこいいですね。

Dscn3002

エントリーNo.6の車です。

この車も今販売されているプジョーの車です。

ボンネットを換えていたり、走り重視の仕様になって

いました。

Dscn3003

エントリーNo.7の車です。

持ち主さんがデザインしたビニール傘で彩られた車

です。

代々木公園などあちこちで傘と風景とのコラボ写真を

撮っているようで、アルバムで見ることができました。

Dscn3004

エントリーNo.8の車です。

ちょっと前のシトロエンの車です。

ちょっと離れた感じで停まっていたので、フロントガラス

内のエントリーカードを見るまで参加者だと気づかなかっ

たです(^_^;)

展示方法を工夫したほうが良かったかもしれないですね。

Dscn3005

エントリーNo.9の車です。

注目度高のルノーの車です。

綺麗で、かっこいいので、多くの特に男性の注目を集め

ていた車です。

Dscn3006

オーナーさんと話が弾んだりすれば、座席に乗せて

もらえたりということもあるのですが、Mどんは全然

知識がなかったので、ただただ遠巻きに見ているだ

けでした。

駐車場にも多くのフランス車が駐車されていたから、

あの車も並んでいるともっと大きなMeetingになったの

になぁ・・・とちょっと残念でした。

でも、しっかり駐車場でもフランス車巡りをしましたよ♪

ここの公園には入浴施設、グラスそり、乗馬、ふれあい

動物園など、子供が楽しめる施設が多くあるのでいい

ですよ〜♪(^^)/

Dscn3007

Dscn3009

Sハマーは白馬に乗る日を考えているみたいでした(^_^)

Dscn3010

せっかく三浦半島の先の方まで来たので、足を伸ば

して、三崎港にある産直センターに行ってきました。

三崎はマグロで有名なのですが、最近、

三崎まぐろらーめん

なるものがあることを知ったので、食べてみました。

共通のルールとしては、

1.スープにまぐろの兜ダシを入れること

2.トッピングにはマグロを使用すること

3.忘れました(^_^;)

の3つがあるようです。

今回は産直センター近くにある港楽亭さんに行って

みました。

まぐろの香りが強いらーめんを期待していたのですが

あっさりスープでした。トッピングもニラ?の香りが強く

て・・・・美味しかったですが、Mどんとしてはもっとまぐろ

まぐろしててほしかったです。

20090119235509

併せて、まぐろシューマイも注文。

20090119235523_2

こちらもらーめん同様、まぐろまぐろしてほしかった(^_^;)

他にも産直センターにはとろまん、まぐろカツ、まぐろ

コロッケなどいろいろ売ってました。

Mどんは家で食べるようにとろ角煮を買って帰りました

(^_-)

20090119235414

美味しかったぁ〜(*^_^*)

産直センターだけでも十分楽しめるので行ってみてく

ださいな♪(^^)/

| | コメント (0)

2009年1月19日 (月)

あそんじゃったね♪(^_-)2009 vol.1

あそぼう会2009の開幕です。

今年は機動力もUP↑↑です。

Mどんのセバスチャン2号が、11年目を迎えていた
ユーノスプレッソ君から

151120111

フランス生まれのシトロエンクサラブレーク君になり
ました。

20111

これで後ろの席に座る人の快適度がUPしました♪

ということで、今回は初詣と運転慣れのために
成田山新勝寺
に行ってきました。

成人式が近いためか寺のそばの駐車場はいっぱ
いなので、成田駅そばの駐車場に停めて、歩いて
行きました。

駅から総門までの表参道沿いには多くのお店が
並んでいて、賑わってます。

Dscn2985

総門です。
すごく大きいです。

Dscn2987

小さなお寺の本堂のように見えると思いますが、
仁王門です(^_^;)

Dscn2988


本堂です。
ちょうど祈祷が始まるようで太鼓の音とともに
高僧の方々が入っていかれました。
本堂内には多くの人が上がってました。

Dscn2989

本堂前には三重塔もあります。

Dscn2991

光明堂です。旧本堂だそうです。
大きな霊山にあるこぢんまりとした本堂はいいですね。

Dscn2992

信徒の人たちが納めた大きな額が掲げられている
額堂です。こちらも本堂どうように趣があります。

Dscn2993

平和大塔には大きな御本尊の不動明王の立像が
鎮座しており、上層には五智如来が奉安されてい
て、中に入るとパワーを得られるような気がします。

Dscn2994

多くの参拝客を受け入れられるよう近代的になって
いるところがMどん的には残念ですが、不動明王が
御本尊なので、また行きたいと思います。

お詣りにはどこに行きましたか?

| | コメント (0)

あそんじゃったね♪(^_-)2008 vol.5

東京品川区にある
戸越銀座商店街
にMどんとMっちーで行ってきました。

マイナーなイメージの東急池上線に乗り、戸越
銀座駅を降りると・・・駅舎もローカルな感じで
品川区には思えません。

Dscn2981

改札をでると、そこはもう商店街の中です。

Dscn2979

戸越銀座は、銀六会、中央街、商栄会の3つの
エリアで構成されている商店街です。

アメ横のようなイメージで来たのですが、全然違
いました(^_^;)

でも、子供のころ、コロッケを買いに行った商店街
を思い出させるような、これぞ商店街といったとこ
ろです。

なぜかJA青森のアンテナショップがありました。
他にも明太子で有名な福岡のかねふくの直売所
もありました。

Dscn2980

プラモ屋さんでMっちーがプラモを買うか悩んだり
する場面もありましたが、結局何も買わずに・・・・

もう一つの目的地
戸越銀座温泉
に行ってきました。

リニューアルされたので綺麗なお風呂屋さんです。

露天風呂もありますが、外が見えないのが残念です。

目黒に近いのですが、以外に住宅街で、実際に住んで
夕方買い物をしたいという気持ちになる商店街でした。

一度行ってみてくださいなぁ〜メインストリート以外にも
おもしろスポットが見つかるかもしれませんよ♪(^_-)

| | コメント (0)

2008年12月23日 (火)

あそんじゃったね♪(^_-)2008 vol.4

クリスマスイルミネーションが綺麗なので、東京のイルミネー

ションを見に行ってきました。

まずは地下鉄に乗って、東京タワーのライトアップと、展望

台からの夜景を見に行ってきました。

駅を出ると、目の前にTOKYOとライトで書かれたタワーが

見えます。

 1web_4

増上寺の中を抜けて行くと更に東京タワーを見上げるよう

な感じになり、TOKYOの横に50THの文字が・・・今年で東

京タワーは50周年記念になるそうです。

3階には写真で綴る東京タワーの50年史展がやっていた

ので、マザー牧場ソフトを食べながら見るといいですよ(^_-)

2web_2

東京タワーの展望台からは、
六本木方面や

1web_3

お台場&レインボーブリッジ方面を見ることができます。

2web_3

最上階の展望デッキへのエレベーターは2時間待ちという

ことと人混みに酔ったので、階段でしたまで下りることにし

ました。

階段の途中途中には展望デッキもあり、夜景を楽しむこと

もできます。

展望台まではおよそ600段の階段があります。

Web

東京プリンスホテルの駐車場のそばにあるビルの窓に東

京タワーが写り込んでいて、これもまた綺麗なので、是非

見て欲しいです。

Web_2

東京タワーの次は、皇居と丸の内周辺で行われているイベ

ント「光都東京LIGHTOPIA2008」を見に行きました。

日比谷駅から外に出ると丸の内警察署そばの皇居のお堀

は綺麗なイルミネーションで、道路沿いの街灯と一緒に幻

想的になってます。

Web_3

お堀のイルミネーションを見ながら東京駅方面に行き、馬

場先通りから丸の内仲通りのイルミネーションを見に行き

ました。

歩道の両脇が光で彩られて、光の回廊になってます。

ただ、残念なのは歩行者天国になっていないので、光の

回廊の真ん中を歩けなかったことです。

Web_4

最近みんなが注意して取り組んでいるエコを考えて、電力の

一部は風力発電を利用しています。

Photo_2

明治安田生命ビルの中にもクリスマスツリーがあり、中に

入って見ることができます。

Web_5

光都東京LIGHTOPIA2008は12月28日までやっているの

で見に行ってみてくださいm(_ _)m

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年11月30日 (日)

冬桜

20081129170144_2

冬桜。

10月桜ともいうらしいです。

11月中旬くらいにピークになる桜で、

群馬県鬼石町の桜山公園



埼玉県神川町の城峰公園

で見ることができます。

前に聴いた話だと、冬だけに咲く桜では
なくて、春にも咲く桜だそうです。

その花はソメイヨシノに比べて小さいで
すが、とても可憐で、紅葉との彩りも綺
麗ですlovely

寒くなっていく中で、心に温かさをもら
いましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土)

終戦

昨日は終戦の日でした。

唯一の原爆投下国として、戦争放棄をうたってきた
国として、国民の意識や、国の行動はお粗末なもの
です。

他人や、他国に貢献する平和奉仕国家・国民となら
ないかなぁ・・・(-_-)

改めてそう考えた日でした。

あそぼう会はみんなに優しい会ですhappy02

| | コメント (0)

2008年7月 7日 (月)

あそんじゃったね♪(^_-)2008 vol.2

東京の門前仲町(もんぜんなかちょう)駅のそば、永代

通りから路地を入ったところにある深川不動尊富岡八

幡宮に行ってきました♪(^^)/

なぜ、行ったかというと、毎月1日、15日、28日は、深川

不動尊への参道や永代通りに露天が繰り出される深川

縁日が開催されるのと、毎月第一、第二日曜日には、

富岡八幡宮境内で骨董市が開催されるからです。

門前仲町駅の2番出口の階段を上がると目の前に大き

な赤鳥居が・・・短いですがここから深川不動尊への参

道が始まります。

Dscn2792

参道は短いですが、下町情緒に溢れていて、その途

中には、りっぱな藍染めの暖簾を下げた象牙屋さん

があります。

Dscn2794

Dscn2793

赤い鳥居の写真で気がついた人もいるかもしれません

が、深川不動尊は成田山の別院なので、不動明王を祭っ

ています。

Dscn2795_2

お参りをするところの鈴のひもは色分けがされていて、

どんなお願いをするかで振るひもが決まってました。

Dscn2796

Dscn2797

深川不動尊から歩いてすぐの所にある富岡八幡宮でも骨

董市が開催されているので行ってきました。

境内には骨董だけでなく、洋服やカメラを売っているお

店など出店してて、冷やかしだけでも楽しいです。

Dscn2801

Dscn2802

富岡八幡宮では勧進相撲発祥の地と言われてて、境内に

は横綱力士碑があり、碑には歴代横綱の四股名が刻まれ

ていて、最近横綱になった白鵬関も刻まれてました。

他にも大関力士碑もあります。

Dscn2804_2

日本一の黄金大御輿も飾られてます。

富岡八幡宮の祭りは俗に「深川八幡祭り」と呼ばれてて

この深川八幡祭と赤坂の日枝神社の山王祭、神田明神の

神田祭で「江戸三大祭」と言われてます。

今年は3年に1度の本祭りということでいつも以上に盛

大のようですから、機会があったら見に行きたいです。

Dscn2808

境内には他に測量に出発するときには必ずお参りしていっ

たということで、伊能忠敬の銅像もあります。

Dscn2810

境内にあるお食事処「深川宿」で深川めしを食べに行き

ました♪

深川めしとは、昔深川辺りに住むあさり採りや江戸前の

漁師さんが海で採れた魚介類と野菜を味噌で似たものを

ご飯にぶっかけたもののことをいいます。

また、もう一つ深川めしはあって、それは大工さんなど

がお弁当としてるあさりの炊き込みご飯です。

今回は初深川めしということで、2つの深川めしを楽し

める辰巳好みにしました。

甘味のくずきりも付いて2,000円はリーズナブルではな

いかな?

Dscn2811

これがぶっかけ深川めしです。

Dscn2812

これが炊き込み深川めしです。

Dscn2813

好みは人それぞれですが、Mどん的には漁師さんのぶっ

かけ深川めしが好みですね。

なんか味噌のコクがあって美味しいです。

 

| | コメント (0)

2008年6月10日 (火)

Mどんの食の細道 2008 vol.1

大学が一緒の職場の後輩に美味しいものを食べさせて

あげたくて行った場所が麻布十番です。

Mどんは昔からここ麻布十番で開催される

麻布十番納涼まつり

が国際色も豊かで、とても楽しめるのでよく訪れる場所

だったのですが、最近はとんとご無沙汰で、久しぶりの

訪問です(*^_^*)

ここ、麻布十番でおすすめのお店が「洋食エドヤ」さんで

す。とてもいい感じの雰囲気が出ているお店です。

Dscn2748

看板も個性的でエドヤという名前と

ここのオムライスがまず食べていただきたいメニュー

となってます。

とろとろの卵とデミグラスソースがベストマッチングで、

何度食べても飽きないです。

Dscn2754

他にもお奨めなのがいっぱいありますが、今回はメンチ

カツを注文してみました♪

見た目はボリュームがありますが、胃にもたれるほど重

たくはなく、美味しく食べられます。

Dscn2756

1人1品で注文するよりは、みんなで食べたいものをい

ろいろ注文して、ちょっとずつ貰うといいですよ(^^)/

せっかく麻布十番に来たので、あちこち紹介しますね♪

(^_-)

六本木のすぐ近くなのに、「麻布十番温泉 越の湯」が

あります。

Mどんはまだ未入浴なので、今度企画をしたいなと思っ

てます。

Dscn2752

あと、およげ!たい焼きくんのモデルになった

たいやき屋さん「浪花屋総本店」もありますよ~!!

Dscn2751

散策するだけで楽しい町 麻布十番は六本木ヒル

ズに行った後に、のんびりしに行ってみてはいかが

ですか(^_-)-☆

| | コメント (0)

2008年6月 9日 (月)

あそんじゃったね♪(^_-)2008 vol.1

・・・・・・すっかりご無沙汰です(^_^;)

東京勤務に疲れて完全放置中でした。

がっ!!

復活です。

疲れた体にむち打って、おもしろ事を求めていきますよ

~!!(^^)/

で、2008年も半分が終わるというのに第一弾です。

朝早く目が覚めたので、Mどんのセバスチャン1号こと、

バイクに跨って、銚子市にある犬吠崎まで行ってきまし

た。

犬吠崎には、100年以上の歴史のあるレンガ造りの灯

台があるのです。

Dscn2760

見渡す限りの海の中に、威風堂々と佇む灯台は天気の

いい日に特に見て欲しいです♪

Dscn2761

明治7年に建造されたレンガ造りの灯台には見えない

ですね。

灯台のすぐ下は崖になっていて、打ちつける波によっ

て海水が泡状になり、風に吹かれて、宙を舞います。

Dscn2759

下に見えるには泡ですよ・・・わかるかな?(^_^;)

Dscn2764

朝8時半に犬吠崎に着いたので、おみやげ屋さんはど

こも開いていなかったけど、缶コーヒーを飲んでいたら、

おみやげ屋さんのワンちゃんが挨拶に来てくれました♪

車にひかれないためなのか、黄色のベストがかわいい

です。

Dscn2765

せっかく犬吠崎まで、朝早くから来たので、海岸線を南

下して、鴨川シーワールドに行くことに!!

その前にレトロな電車の走る銚子電鉄の犬吠駅を見て

から出発です・・・なんかトロピカル♪

Dscn2766

レトロな感じがプンプンですよね(^_-)

鴨川シーワールドでは、白イルカのベルーガ、シャチの

ショーそして、日光浴中のオットセイを見て、和んできま

した(ちょっとはしょり過ぎかな?(^_^;))

Dscn2769

Dscn2774

Dscn2777

ではでは、次は一緒に~!!(*^_^*)

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき